はじめに | もくじ | 使い方について | 索引 | 編集後記

医療を受けたい
HOME > 毎日の暮らしのなかで > 医療を受けたい

健康診査 《身体障がいのある児童・知的障がいのある児童》
 障がいを早期に発見し、早期に適正な治療を行うため、乳児・1歳6か月児及び3歳児の健康診査を行っています。

[ 問い合わせ先 ]
各市町村母子保健担当課


自立支援医療 《身体障がいのある方や児童・精神障がいのある方》
 育成医療・更生医療については、障がいを除去又は軽減し、生活能力の向上や社会活動を容易にするために必要な医療費の一部を申請により給付します。たとえば、目・耳・肢体・心臓等の手術や人工透析療法などが、育成医療・更生医療の対象となります。
 精神通院医療については、精神障がいのある方の通院医療費の一部を申請により給付します。
 医療機関窓口での自己負担が原則として医療費の1割となりますが、所得等により月当たりの自己負担に上限額が設定されます。

[ 問い合わせ先 ]
市福祉事務所・町村福祉保健担当課 (育成医療・更生医療)
各市町村精神保健福祉担当課 (精神通院医療)



重度心身障害児者医療費の助成 《身体障がいのある方や児童・知的障がいのある方や児童・精神障がいのある方》
 重度心身障がいのある方や児童の疾病又は負傷について、医療保険による給付が行われた場合には、その自己負担相当額(食事療養費を除く)を公費で負担します。ただし、所得制限及び一部自己負担になる場合があります。
  助成対象者は以下の方等です。
   /搬両祿下埃蠶■院■乙蕕僚蟷者
   ⇔徹藜蠶■腺院■腺欧僚蟷者
   身体障害者手帳3級の所持者でIQ50以下の方等
   だ鎖西祿下塋欸鯤〇禺蠶■欝蕕僚蟷者(ただし、精神病床における入院に要した経費を除く)

[ 問い合わせ先 ]
市福祉事務所・町村障がい福祉担当課


copyright 2009 在宅障害者支援ネットワーク上へ